10月11日 アウトドアミーティング2020 開催へ(準備開始予告)

オープンスペースでのイベントを去る 8 月 1 日と 2 日に八王子市片倉にある「つどいの森」公園で実施しましたが、同様に昨年開催した「(旧)体育の日」にあたる10月11日(日)に今年もアウトドアミーティング2020を開催予定です。 続きを読む 10月11日 アウトドアミーティング2020 開催へ(準備開始予告)

今年も 『10月は クラブ10運用月間 』を(準備開始予告)

昨年、初めて行われた『クラブ10運用月間』の企画を今年も実行したいと、
新たに企画をスタートする準備が始まります。 続きを読む 今年も 『10月は クラブ10運用月間 』を(準備開始予告)

フィールドデーオンエアミーティング2020 新型コロナ対策の元で無事終了 

2020-08-01・-02

新型コロナウイルスの感染者が再び増加傾向にありましたが、戸外で行うイベントであっても感染・拡大の防止に努め、過去の常識に囚われぬように新しいイベントの開催方法を模索するなかで、JARL主催のフィールドデーコンテストに合わせた支部が企画したイベントを無事に開催することができました。
参加をされた皆様、協力を頂いた皆様、ありがとうございました。
また、御帰宅時の手洗い・うがいなどの予防措置はしっかりおこなっていただけたでしょうか。

初日の1日は、フィールドデーコンテストが始まる前までの時間に

メーカー様出展(アイコム・第一電波工業・八重洲無線<略称・五十音順>)と

羽村市のハムラーズの皆様や複数の有志参加によるミニミニジャンク市がおこなわれました。(市の画像は一部です)

体験コーナーでは東京ネットの皆様や地元・八王子の JP1YDH /FM レピータ管理団体の皆様の協力がありました。JP1YDH レピーターは WIRES-X のROOM も接続されていて、FMハンディ機を使い、439MHz帯レピータを介する交信方法で、南極昭和基地 8J1RL と交信ができるという、うれしい体験もできました。

イベントに協力をいただいた各団体のうち、

JD1YBQ ALL東京波夢倶楽部はゲストオペ・公開運用を、JA1ZYG 青梅アマチュア無線クラブも移動運用サービスをおこなっていました。
筆者が ZYG ブースを訪れた時は 7MHz SSB のパイルアップを熟練オペと若手オペとが手際よく捌いていました。

フィールドデーコンテストが始まると、JD1YBQ/1とJA1ZYG/1は互いの周波数が影響を与えないように注意しながらそれぞれポイントを重ねつつ、そのまま会場で夜を明かし、2日 12:00 まで頑張っていました。

小笠原諸島返還50周年(2018)の際に 「おがさわら は東京都だ!伊豆諸島だって東京都だ!オールとうきょうだ!」の思いに 既設の小笠原村に常置場所がある社団局が名称を変えました。 小笠原と伊豆諸島の美しい海・太平洋とすばらしい自然を「波」と「夢」とで表し、その発音とHAMとを掛け合わせた名称となっています。

2日目は短い時間でしたが(~12:00)、昨日の続きでフィールドデーコンテストに2団体が参戦している横でミニミニジャンク市が開かれました。

今後もJARL東京都支部では「あたらしい生活様式」に合わせたイベント開催の方法を模索し、ハムライフのお手伝いをと考え実行してまいります。

第42回東京コンテスト 結果発表

2020 年 5 月 3 日に実施された
第42回東京コンテストの審査が終了しました。
結果が JARL NEWS 2020 秋号に投稿され、
当支部のホームページにも詳細がコンテスト委員会から届きましたので
発表します。

東京都支部主催のコンテストのページ ← をクリックしてください

直前・追加速報「東京都支部フィールドオンエアーデーミーティング2020」

JARL 東京都支部長  JG1DKJ澤田倉吉 発  2020-07-24

海の日が過ぎましたがすっきりと梅雨明けしない天候が続いております。新型コロナウィルスの感染者が増加している報道がありますが、早期の終息を祈るばかりです。

さて、感染予防対策を行うとともに山の上の公園で、地元皆様等の協力による交信体験、無線機操作、アンテナ設営、レピータ等の使い方等々、ベテランハム等にアドバイスいただく予定です。
当日は暑い日となることが予想されますので各自での感染予防や熱中症対策をしていただくとともに、体調等が不調の場合は無理をせずJD1YBQ/1と交信でご協力をお願いいたします。

【日 時】
8月1日 (土) 13時~16時00分頃まで、
8月2日 (日) 10時~12時頃まで

【野外ミニミニジャンク市と無線機器展示】
地元クラブ等の協力により開催前の13時頃からミニミニジャンク市と第一電波工業㈱(DIAMOND)とアイコム㈱(ICOM)、さらに八重洲無線㈱(YAESU)の展示(8月1日のみ)協力の連絡がありました。暑い日中と思われますが熱中症対策もしていただき、早めにご参加ください。

【ミニミニジャンク市出展希望者募集】
※出店希望は先着順で定員になり次第締め切ります。
・会場内には車両を乗入れての展示はできませんので、台車等を利用しての運搬となります。
※駐車場の台数が少ないため出展数に限りがあります。出展者は必ず申込をお願いします。
・出展条件:完動品・不完動品を明確にし、内容、金額がわかるようにすること。売残品は必ず持ち帰ること。売買の責任は自己責任とし、事務局では一切責任は負えません。危険物の持込はできません。不衛生な汚れ品はお断りします。出展費は無料です。
・申込方法: ①コールサイン、②氏名、③連絡先(携帯等)電話番号、④E-mail 又はFAX番号、⑤主なジャンク品内容を必ず記入の上 E-mail:jg1dkj@jarl.comまたはFAX:050-1500-2612でJG1DKJ 澤田(携帯電話070-5575-3386)まで申込願います。

<ホームページ担当より>
この情報は2つ前のNEWS / JARL NEWS 2020夏号p.56の情報の追加情報です。そちらと合わせてご覧ください。